PR

盗撮容疑の映画監督逮捕 東京、映画監督で

PR

渋谷南署は21日、映画館で女性店員(18)のスカート内を盗撮したとして、時迷惑防止条例違反の疑いで、映画監督で写真家、芝山健太容疑者(24)=東京都渋谷区=を現行犯逮捕した。「スカート内が気になった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は21日午後8時25分ごろ、東京都渋谷区の映画館で、女性店員のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮した疑い。

 署によると、別の店員が気付いて取り押さえ、110番で駆け付けた署員に引き渡した。

この記事を共有する

産経新聞をフォローして情報を受け取ろう

おすすめ情報

iRONNA

産経フォト